クッキングママの親子でクッキングレシピ集

簡単に親子でクッキングできるレシピや、親子で楽しめる便利なキッチン雑貨などを集めました。気楽に親子で食育体験!





--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.30 Tue 13:31
昨日紹介した、

cuocaの 「オリジナルペストリーボード」 iconを使って、

早速、パン作りに挑戦してみました。


 ペストリーボード購入記事は、こちらより。


というわけで、今回の親子クッキングレシピは「動物パン作り」


さてさて、どんなパンができるでしょうか~




今回は、生地作りをホームベーカリーにお任せして、形作りに専念


我が家のバイブル、

「cuocaオリジナルレシピ集 今日は何のパン作る?」によると、


動物パン作りのポイントは


パーツをつける時は、のりしろを作ってぴったり密着させること、

焼いたら膨らむので、薄くしたいパーツは、とことん薄くするなどなど・・・


なるほど、勉強になります。


色々苦心して、出来上がったのがこちら~

022.jpg

何が何のパンか、分かりますか~??


そして、200度のオーブンで焼くこと約15分。

焼き上がりました~~


パンがしっかり冷めてから、デコペンで顔などを書いたら出来上がりです

親子でクッキング 動物パン 完成

ちなみに、写真左端の象とカニさんは、息子作。


やはり、焼いている間に2,3パーツがとれましたが・・・

全体的には、二重丸~~




ちなみに、うちの愛用デコペンはこれ↓
023.jpg

cuocaの「お菓子のDECO チョコレートペン8本セット」icon~~


可愛い色が8色も揃っていて、お値段ナント680円!


しかも安心の天然着色料使用なので、

親子クッキングにはもってこいなのです!


もちろん、クッキーやケーキにデコレーションする時にも使えます。

私のおすすめ品です



デコが終われば、後は食べるだけ

「お母さん、うさぎしゃんね~、ボクは、ぞうしゃ~ん」

とか言いながら、頭からむしゃむしゃ。


よくよく考えると結構、ひどいことしてるよね~~(笑)


食べる最後の最後まで、もりあがった動物パン作りでした



 今回のレシピは、こちらから。

icon
icon
クオカのNO1人気レシピ本。我が家のバイブルです。

作りたくなるパンがいっぱい~








⇒ おいしい料理がいっぱいのレシピブログに参加中~♪



↑ おいしそう~と思ったらワンクリック~~♪

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
全記事表示リンク
Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆ What's NEW ☆
1/25 レシピブログ
編集部おすすめブログに
選ばれました~



9/28 FC2ブログランキング
「育児ノウハウ」部門で 3位

応援、ありがとうございます^^

その他のランキング
ポチッと1クリック、励みになります!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ

プロフィール

クッキングママ☆

Author:クッキングママ☆
4歳(♂)と0歳(♂)のママ。
おにぃの弁当作りに日々奮闘中。

簡単で美味しい料理が大好き!

分量もなんのその。
レシピ説明も、簡単にざくっと(笑)

Let's ENJOY 親子クッキング!

気軽に、コメントも大歓迎!
アドレス載せてくれたら、
喜んで、遊びに行っちゃいます。

キーワードレシピ検索
カスタム検索
親子でクッキング材料別メニュー
 
カテゴリー
おすすめshop
スポンサードリンク
パン&お菓子の材料や調理器具
お取り寄せ店
検索フォーム
カウンター
お気に入りリンク集
最新記事
親子でクッキングのおすすめ本
年齢別にできるお手伝いが
載ってます↓


かまぼこもソーセージも
全部手作りしましょ!↓


最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Copyright © クッキングママの親子でクッキングレシピ集 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。